電車でできる美容法

忙しい人でも隙間時間にできる!通勤電車の中でもできる美容法3選

忙しくて美容のためにわざわざ時間を取れないという人は多いでしょう。なるべく時間を有効に使いつつ、美容も取り入れたい。それは決して無理なことではありません。今回はそんな忙しく働く女性におすすめな、通勤電車の中でもためらわずできる美容法を3つお届けします。

 

すっきりお腹はドローインで

 

ドローインは意識的に呼吸をしてお腹を引っ込め、インナーマッスルを鍛えるという方法です。座っても、立っていてもできるので電車の中でもぴったりですね。具体的な方法は、

 

@背筋を伸ばして、正しい姿勢に
Aゆっくりと息を吐きながら、お腹をへこませる
B30秒、この状態をキープ

 

です。

 

より効果を高めるためには、おへその下にある丹田を意識し、腹筋全体を使うようにするといいでしょう。

 

ツボ押しで便秘解消?

 

ツボ押しは東洋医学に基づく概念で、体の異常に応じた部位を押すと、その異常を取り除く効果があると言われています。

 

人間の体にはいたるところにツボが存在しますが、流石に電車の中で顔や脚のツボを押すことは気が引けますね。そこで紹介したいのが合谷(ごうとく)です。このツボは手にあるので、さりげなく押すことができますね。

 

親指と人差し指の骨の交わる少し上の、やや人差し指よりにあるのが合谷です。ツボ押しの場所はわかりづらいものもありますが、この合谷は押すと鈍く響く感じがあります。そのため、比較的わかりやすいツボと言えるでしょう。

 

このツボを押すことで、腸の働きを活発にするという効期待できます。便秘の解消にいいと考えられ、お腹をすっきりさせることができるかもしれませんね。

 

顔ヨガで目元すっきり

 

顔ヨガはその名前の通り、顔だけで行うヨガです。小顔になれるということで、最近では完全に定着した美容法でしょう。目を見開いたり、舌を突き出したりと、筋肉を使うことで顔をすっきりさせることができるというものです。

 

電車の中で舌を出すのは難しいですが、目元を動かすことはできるのでは?

 

@目が飛び出るくらい、大きく目を見開きます
A目を閉じて、まぶたで目を押すようにします

 

これだけで目元すっきりさせることができます。ただし、目を開く場合も閉じる場合も、おでこにシワを寄せないようにしましょう。席に座れた場合、寝ている振りをしてうつむけば誰にも見られずに済みますね。立っている場合でも、満員電車なら上手く隠せるかも?

 

無駄だと思わる電車での通勤時間も、あっという間に美容のための時間に早変わりですね。スマホをいじるよりも有効に時間を使うことができるのでおすすめです。